スペアミントのアロマオイル、関連商品 - [アロマオイル(精油)の通販専門店アロマ・タイム]

  • 商品検索
  • アロマオイル名検索
    例:ラベンダー

フレッシュUVクリーム

  • アイテム
  • セット商品
    (目的に合わせたセット)

【営業日のご案内】

2017年10月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2017年11月の定休日
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

グレー:定休日
ブルー:午前中休み
オレンジ:午後休み
グリーン:臨時休業

【営業時間】10時〜16時


rapidssl

スペアミントの紹介とアロマオイル、関連商品

名称スペアミント科名シソ科
抽出部位抽出方法水蒸気蒸留法
主な成分カルボン
リモネン
メントン
シネオールなど
香りの種類スペアミント
ハーバル系
主な産地西アジア、中東、アメリカ
香りの特徴スッキリ爽やかなミントの香り
こんな時にオススメ:リフレッシュ
プロフィール地中海沿岸地域が原産のシソ科の多年生植物です。スペアミントはハーブとして古くから用いられており、ペパーミントよりも歴史は古いです。ペパーミントはスペアミントとウォーターミントの交配種といわれています。古代ギリシアではお風呂に入れて使われ、中世ヨーロッパでは、口腔ケアに使われていました。ペパーミントより甘みのある香りで、お菓子やリキュール、お茶、歯磨き粉などの香り付けによく使われています。リフレッシュや頭痛、吐き気にも良いと言われています。
注意事項乳幼児、妊産婦、授乳中の女性は注意しましょう。
てんかんの方は注意しましょう。

セラピストコメント

ペパーミントよりもスッとする感じが柔らかく、甘さがある香りがします。作用も穏やかなので、子供さんの乗り物酔い予防にスペアミントスプレーを作って車内にシュシュッとスプレーしてみてはいかがでしょうか。肌のかゆみを抑え、ニキビ肌・脂性肌のスキンケアとしても有効と言われていますが、肌に使用する場合は少し刺激があるので低い濃度で使いましょう。

オイルの種類一覧へ戻る

---

アロマ・タイム トップ