プチグレンのアロマオイル、関連商品 - [アロマオイル(精油)の通販専門店アロマ・タイム]

  • 商品検索
  • アロマオイル名検索
    例:ラベンダー

フレッシュUVクリーム

  • アイテム
  • セット商品
    (目的に合わせたセット)

【営業日のご案内】

2017年07月の定休日
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2017年08月の定休日
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

グレー:定休日
ブルー:午前中休み
オレンジ:午後休み
グリーン:臨時休業

【営業時間】10時〜16時


rapidssl

プチグレンの紹介とアロマオイル、関連商品

名称プチグレン科名ミカン科
抽出部位葉と枝抽出方法水蒸気蒸留法
主な成分酢酸リナリル
l-リナロール
β-ピネン
リモネン
香りの種類プチグレン
シトラス系
主な産地フランス、チュニジア、イタリア
香りの特徴フローラルとウッディさを併せ持つ落ち着きある香り
こんな時にオススメ:リラックス :心身バランスを整える
プロフィールプチグレンはビターオレンジの葉と枝から抽出します。ビターオレンジはインドのアッサムを中心としたアジア南東部が原産の常緑高木です。花からはネロリが抽出されます。
ネロリに似たような感じがしますが、ウッディ調が強い独特の香りです。うつっぽい気分や不安感を和らげ、神経のバランスを整えます。パニック障害やストレスからくる不眠にも良いと言われています。筋肉の痙攣や痛みを和らげる作用を持つので、月経痛や筋肉痛に有効とも言われます。ネロリはアンチエイジングに良いとされていますが、プチグレンはニキビ肌や脂性肌の方におすすめです。
注意事項光毒性はありません

セラピストコメント

プチグレンは葉っぱ臭いというかウッディ調が強いため苦手な方も多いですが、オレンジやマンダリンでブレンドすると高級精油のネロリのような香りになります。プチグレンは鎮静作用を持つ、酢酸リナリルという成分が多く含まれており、不眠でお悩みの方には大変有効な精油です。ラベンダーが好きでない、香りに慣れてしまったという方は一度プチグレンを試してみてはいかがでしょうか。また、筋肉の緊張をほぐし、鎮痛作用を持つことから、生理痛にも良いと言われます。キャリアオイルに混ぜて下腹部を軽くマッサージする方法などが良いでしょう。

プチグレイン

プチグレイン
アイテム : アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)
ブランド : ガイア
容量(サイズ) : 5ml
価格 : 900 (税込 972円)

ウッディ調とフローラル調の香り両方を楽しめる

詳しい情報はこちら

オイルの種類一覧へ戻る

---

アロマ・タイム トップ